首肩の症状改善ストレッチ(パート2)

2020年05月1日

鎌倉市、湘南モノレール・湘南深沢駅前の深沢接骨院です

5/3(日)~5/6(水)まで祝日のため休診させていただきます5/7(木)より通常通り営業おこないますのでよろしくお願いいたします。

 

        

【首肩のつらい症状改善ストレッチパート2】

今回も前回にひきつづき首肩のつらい症状改善ストレッチパート2として肩甲骨の肩甲骨の動きの悪さを改善する「肩甲骨ストレッチ」を紹介します。

★肩甲骨の動きの悪さを改善する「肩甲骨ストレッチ」

動画を見ていて質問等ありましたらお気軽のどうぞ(^^)/

 

 

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付しているので

お仕事帰りでも

お気軽にご来院ください。

【8時以降は要相談】
TEL0467-46-7762 

予約優先制でお待たせしません
公式サイト

https://www.fukasetsu.net/

 

首肩の症状改善ストレッチ(パート1)

2020年04月21日

鎌倉市、湘南モノレール・湘南深沢駅前の深沢接骨院です。

最近は首肩、腰の症状、急性のケガに加えストレスに

よる不調、運動不足による健康被害の方がふえています

先が見えず不安になりますがストレッチ動画で少しで

もお役に立てればと思いますのでよろしくお願いしますm(__)m

        

 

【首肩のつらい症状改善ストレッチ】

パソコンやスマホなど長時間操作していると徐々に頭が

でてきて背中がまるくなり方も内側に入り巻肩になって

しまいます。そうすると頭の重みが肩、背中の筋肉に

かかり肩甲骨の動きが悪くなり首肩のつらい症状が

でてきます。このような場合つらい患部を「揉む」

だけでは改善しないことが多くあります。

 

今回の動画では首肩のつらい症状の原因となる

「頭が前に出る姿勢」

「肩が内側に入る巻肩」

「肩甲骨の動きの悪さ」

を改善するストレッチを紹介しますので

是非実践してください。

 

 

★頭が前にでる姿勢改善「胸鎖乳突筋ストレッチ」

「胸椎ストレッチ」

 

★肩が内側に入る巻肩改善「大胸筋ストレッチ」

 

次回のブログで肩甲骨の動きの悪さを改善する

「肩甲骨ストレッチ」を紹介しますので、

ぜひご覧ください。(^^)/

 

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付しているので

お仕事帰りでも

お気軽にご来院ください。

【8時以降は要相談】
TEL0467-46-7762 

予約優先制でお待たせしません
公式サイト

https://www.fukasetsu.net/

腰痛予防、腸腰筋ストレッチ

2020年04月17日

鎌倉市、湘南モノレール・湘南深沢駅前の深沢接骨院です

現在、コロナウイルスが流行しています。当院では

他の患者さんとの接触を極力避ける為予約の分散、

院内の消毒換気、手指のアルコール消毒を徹底して

おこなうなど対策をおこなっています。

 

【腰痛予防、腸腰筋ストレッチ】

現在、外出自粛、在宅勤務で自宅で過ごされる方多いと

思います。これから「ユーチューブ」で自宅でできる

ストレッチを紹介していきたいと思いますので

よろしくお願いします。今回はデスクワーク、

長時間の運転の多い方にお勧め

「腸腰筋ストレッチ」です。

なれない動画撮影が解りにくいかもしれませんが

ぜひ実践してみてくださいm(__)m

 

 

 

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付しているので

お仕事帰りでも

お気軽にご来院ください。

【8時以降は要相談】
TEL0467-46-7762 

予約優先制でお待たせしません
公式サイト

https://www.fukasetsu.net/

上腕外側上顆炎、テニス肘について

2020年02月27日

 

鎌倉市、湘南モノレール・湘南深沢駅前の深沢接骨院です

これから温かい季節になりスポーツを始める方も多いと思います。

種目によって多いケガや痛みも違ってきます。今回の症例ブログは

テニスをやる方に圧倒的に多いのが肘のいたみです。ぜひご覧ください。

                 

【上腕骨外側上顆炎、テニス肘とは】

上腕骨外側上顆炎、テニス肘とは肘の外側の飛び出た骨の部分で

炎症がおき痛みがでた状態をいいます。

骨が痛い感じがしますが実際は骨ではなく筋肉と骨との付着部の

腱が炎症を起こした状態をいいます。

スポーツ、家事、仕事なので手を良く使う方に多く特に

テニスをしている方に多い為『テニス肘』という別名があります

 

主な原因は肘の使いすぎの感じがしますが、手首の使い方により

前腕部分(肘の下の部分)の筋肉の緊張により肘の外側の腱に

負担がかかり炎症をお越し痛みがでてきます。

 

予防としては前腕部分(肘の下の部分)の筋肉のストレッチや

肩甲骨周りを柔らかくすることも有効です。

当院でも多く来院している症状ですお気軽にごそうだんください。

 

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付しているので

お仕事帰りでも

お気軽にご来院ください。

【8時以降は要相談】
TEL0467-46-7762 

予約優先制でお待たせしません
公式サイト

https://www.fukasetsu.net/

 

 

 

新型コロナウイルスの対応について

2020年02月25日

【深沢接骨院のコロナウイルス対策】

当接骨院では保健所、行政機関などを通して提供される情報を

もとに以下の対策を 実施しております。

感染防止にご理解とご協力をお願い致します。

 

1.ご来院全ての患者様

・来院時に受付に備え付けしているアルコールで消毒を

おねがいします。

・咳やくしゃみにつては口に手やハンカチを当てるなど

咳エチケットをお願い致 します。

・発熱、体調不良等ございましたらご来院はご遠慮ください。

 

2.接骨院内

・べットは使用毎にアルコールを用いて消毒を行っております。

・院内の共用部分(椅子、ドアノブ等)におきましては清掃・消毒を

強化しております。 また院内の換気も定期的に行っています。

・当院は予約制ですので不特定多数の方が長時間密集することはありません

・分散予約を導入し他の患者さんとの接触も最小限に抑えるよう

しています。

 

3.スタッフ

・当院はスタッフのマスク着用を義務付けております。

・手指のアルコールによる消毒を一人施術ごとに行っています。

 

安全安心な院内環境と感染・拡大防止のご理解ご協力の程宜願い致します。

 

 深沢接骨院 院長 橋本高歩

突き指について

2020年01月29日

鎌倉市、湘南モノレール・湘南深沢駅前の深沢接骨院です

今年は暖冬で雪の心配はないと思っていましたが、先日雪の予報で

ビクビクしていましたがなんとか降らず安心しています(^^)/

 

                 

【突き指について】

突き指とは大きな外力が指の関節に働いた際に関節を安定させる働きをもつ

靭帯(じんたい)が部分が損傷する指関節の障害です。

突き指は主にバレーボールやバスケットボール、そして野球など

の手を主力として使うスポーツ競技に多く発症し、かつ頻繁に発症する

障害と言えます。

突き指も捻挫同様骨折していなければ軽傷というイメージがありますが、

骨折していなくても靭帯の損傷が重度の場合もある為適切な施術を

行わないと治りがおくれたり、太く治ったりする場合があります。

<応急処置>

応急処置はRICEの法則にもとずいておこなっていきます。

RICEの法則についてはこちら

⇩⇩⇩⇩

https://www.fukasetsu.net/blog/1744/

突き指の応急処置として引っ張たりするのは厳禁です。

<治療法>

突き指の施術法は腫れのある間はアイシングです。数日たち

腫れが落ち着いたら温熱療法です。電気施術も同時進行で

おこない治癒力を促進していきます。

またテーピング、程度によっては固定装具を使い患部の安静を

保っていきます

<接骨院で施術を受けるメリット>

整形外科で突き指をして受診した場合骨折をしていなければ

軽視されがちで、目に見えない痛みや違和感は伝わりにくいものです。

接骨院ではそんな痛みに対ししっかり向き合いより早くもとの日常生活に

戻れるよう施術をおこなっていきます。お気軽にご相談下さい。

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付しているので

お仕事帰りでも

お気軽にご来院ください。

【8時以降は応相談】
TEL0467-46-7762 

予約優先制でお待たせしません
公式サイト

https://www.fukasetsu.net/

 

 

 

 

 

 

足首の捻挫について

2019年12月25日

鎌倉市、湘南モノレール・湘南深沢駅前の深沢接骨院です

今年も1週間をきりました。

年内31日(火)12時30分まで受付

年始は6日(月)より通常通り受付いたします。

よろしくお願いいたします。

                 

【足首の捻挫について】

足首の捻挫とはスポーツ時などにバランスを崩し、片足に体重が乗り

足首を可動域以上に捻り周りの筋肉や靭帯を損傷した状態をいいます。

 

患者さんの多くは骨折は重症で捻挫は軽傷というイメージがあるようで

「骨は大丈夫?よかった」といわれることがおおくあります。

骨折と捻挫違いは骨を損傷しているか筋肉や靭帯などの軟部組織を

損傷してるかです。

捻挫の場合でも筋肉や靭帯などの軟部組織に対する

適切な固定、施術を行わないとが回復おくれたり、後遺症が

のこったりします。

当院ではハイボルテージで患部にアプローチしていき

テーピング、包帯場合に損傷の程度よっては

副子固定(添え木)を行い早期回復、後遺症が残らないよう

施術していきます。お気軽にご相談ください。

 

 

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付しているので

お仕事帰りでも

お気軽にご来院ください。

【8時以降は応相談】
TEL0467-46-7762 

予約優先制でお待たせしません
公式サイト

https://www.fukasetsu.net/

 

 

 

手首の痛み、腱鞘炎について

2019年11月28日

鎌倉市、湘南モノレール・湘南深沢駅前の深沢接骨院です

インフルエンザが流行っています。うがい、手洗い、外出時のマスクなど

万全の対策で乗り切りましょう(^^)/

                 

【手首の痛み、腱鞘炎について】

 

「腱鞘炎」はもともと、手をよく使う職業の方やテニス、バトミントンなど

手首を使うのスポーツをする方に多くみられる症状でした。

ところが最近、職業や年齢などにかかわらず、一般の人にも急増して

います。そのおおきな原因が「パソコン」と「スマホ」です。

パソコンの作業では、マウスに手を置いてクリックをする動作やキーボード

で文字などを打つなどの動作,スマホでは親指、人差し指での長時間のパネル

操作など繰り返しの動作が原因で前腕の筋肉(肘より下のあたり)が緊張し

手首周辺の腱が炎症を起こし痛みがでてきます。

 

予防の為のおおススメ体操紹介

痛みがあるときは施術が必要ですが普段から手をよく使う方は体操で

予防することも大変おススメです!

★左手を伸ばす場合

1.手の平を上にして左腕を伸ばし、右手で左手の指を持ち矢印の方向に

引っ張り写真の赤いあたりにツッパリを感じたら10~20秒キープ

 

 

 

2.手の甲を上にして左腕を伸ばし、右手で左手首を持ち引っ張りながら

 矢印の方向に伸ばし、外にねじります。

 写真の赤いあたりにツッパリを感じたら10~20秒キープ

 

 

 

3.両手の指先を肩につけ、矢印の方向に円を描くように3~5回ゆっくり

大きくまわします。

Jpeg

体操はあくまで予防です。症状があるときは無理に行わず医療機関の受診

をおススメします。(^^)/

 

 

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付しているので

お仕事帰りでも

お気軽にご来院ください。

【8時以降は応相談】
TEL0467-46-7762 

予約優先制でお待たせしません
公式サイト

https://www.fukasetsu.net/

 

 

 

足がつれる原因、対処法、予防法について。おすすめ体操の紹介

2019年10月16日

鎌倉市、湘南モノレール・湘南深沢駅前の深沢接骨院です

台風19号による被害に遭われた皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

       

【足がツレル原因、対処法、予防法について】

「疲れた時に足がツレタ」「夜寝ている時に足がツレタ」という

経験したかたもおおいのではないでしょうか?

足のツレとは筋肉がとつぜん痙攣(けいれん)を起こし、

収縮したままで硬直した状態をいいます。

 

その主な原因として

・運動や立ち仕事による筋肉疲労

・筋肉や神経の動きを調整するミネラルの不足

・足の筋肉量が減少による、下半身の血液の流れが低下

があげられます

 

対処法

急にツレた時の対処法としてツレタゆっくり伸ばすことが効果的です。

 

日常生活で気を付ける予防法

ストレッチをする

筋肉を伸ばすことで血流改善効果が見込まれます。

ストレッチのやり方はこちら

https://www.fukasetsu.net/blog/ふくらはぎのストレッチ/

 

水分をしっかりとる

発汗で体内の水分が失われると血液がドロドロになり流れが悪くなるためこまめに水分補給をおススメします。

 

食事を見直す

ミネラルが不足しないように、バランスの良い

食事を心がける

 

筋力を増やす

ふくらはぎの筋力アップのおすすめの「カカト上げ体操」を

紹介します。是非参考にしてください。

Jpeg

1.肩の高さぐらいに手をつき壁向かい合って立ちます。

 

 

2.つま先立ちになるようにカカトをあげます。この姿勢からスタートです。

 

 

3.カカトを上げた状態からゆっくり床に着くスレスレのところまで下げ、

 

 

また上げます。これで1回です。これを5~10回おこなってください。

 

カカト上げ体操はふくらはぎのストレッチと併用することが

おすすめです。是非、実践してください(^^)/

 

 

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付しているので

お仕事帰りでも

お気軽にご来院ください。

【8時以降は応相談】
TEL0467-46-7762 

予約優先制でお待たせしません
公式サイト

https://www.fukasetsu.net/

 

 

 

ケガの応急処置、RISEの法則について

2019年09月19日

 

鎌倉市、湘南モノレール・湘南深沢駅前の深沢接骨院です

9月に入り少しづつ過ごしやすい日が増えてきています。

気候の変化による体調不良には

くれぐれもお気をつけくださいm(__)m

      

 

【ケガの応急処置、RISEの法則】

この時期は小中学校の運動会や地域の運動会がが多く

開催されます。

気を付けていても一生懸命競技することで転倒して

捻挫してしまったり、普段運動不足のお父さんの肉離れ

など受傷することが多々あります。

このような急なケガの応急処置として「RISEの法則」というものが

あります。

捻挫、打撲、肉離れなどをした時に行う4つの応急処置の

頭文字を合わせ「R」「I」「C」「E」と言います。

RICEを正しく行えば症状の悪化防止や、

早期回復につながりますのでぜひ覚えといてください。

RICEとは?

・Rest(安静)・・・・・受傷した患部を動かさず安静にする。

・Icing(冷却)・・・・・患部を冷やし、炎症や内出血を抑える。

・Compression(圧迫)・・・・・包帯などで圧迫し、

 腫れや出血を防ぐ。※圧迫しすぎに注意

・Elevation(挙上)・・・・・内出血を防ぎ、

 痛みを軽減させるために患部を心臓より高い位置に保つ。

RICEはあくまでも応急処置ですから。

症状が重い場合は早期に医療機関を受診するようにしましょう(^^)/

 

 

 

【鎌倉市、深沢接骨院】

湘南モノレール、湘南深沢駅前

駐車場2台完備

夜8時まで受付しているので

お仕事帰りでも

お気軽にご来院ください。

【8時以降は応相談】
TEL0467-46-7762 

予約優先制でお待たせしません
公式サイト

https://www.fukasetsu.net/

 

 

 


1 2 3 4 5 8